Webのドレス屋さん公式ブログに隠れてコソコソやる本音ブログ。
脱サラして、雑貨屋やって、洋服屋やって、ECサイトもやってみるブログ。


美人時計




Twitter【つぶやき公開中】


 


虹色チャンプルー・リンク集


株式会社虹色チャンプルー・ホームページ


株式会社虹色チャンプルー・Webショップ


Twitter Follow Me !!

By TwitterIcon.com

mixi プロフィール


訪問に感謝☆




さわってみてちょ♪




プロフィール


虹色チャンプルー

Author:虹色チャンプルー
30歳で脱サラ。
んで勢いで会社設立。
さらに雑貨屋立ち上げ。
そんでもってドレス専門Webサイト立ち上げ。

いろんなヒトに支えられて、やれてます。
そんな日々成長していく会社の姿を
日記にして残していこうと思います。

■株式会社虹色チャンプルー
□東京都渋谷区神泉町7-2
□Tel 03-6416-9023
□web http://www.dresscode-jp.com/
□mail a.hitomi@dresscode-jp.com



最新記事




月別アーカイブ




カテゴリ


虹色チャンプルー関連 (78)
ニュース (4)
会社運営お役立ち情報♪ (2)
個人的 (10)


RSSリンクの表示




ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる



QRコード


QRコード


最新トラックバック




--.--.--  スポンサーサイト <<--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


No. / スポンサー広告 // PageTop▲

2010.07.22  abill cafe (アビル カフェ) <<14:14


ご無沙汰更新です!
虹色チャンプルー、人見です。








最近、すっかり情報公開をTwitterにたよってしまい
ブログというものの存在を忘れがちですが…。いかんいかん。









んで、標題「abill cafe」の件です。










実は下北沢の我が「虹色チャンプルー」&「RIGOE」の
すぐそば、下北沢一番街に友人がカフェをオープンしたのです!










その名前が、abill cafe、ってこと。










高校の同級生だった後藤とその友人の清水。
そして影の支配者、カネヒロくんの3人で立ち上げたカフェです。











この後藤と清水はなかなかの経歴の持ち主。










言っていいのかどうかわからんが、あの表参道にある
「アニヴェルセルカフェ」を長年支えてきたシェフと
バリスタのコンビなのです♪










シェフの後藤とはもう15年くらいのつきあい。
毎日一緒にいたり、2~3年連絡取らなかったり。
一緒にいて楽な、優しい、良い男。大事な友人です。









バリスタの清水もこれまた良い男。
優しく、人望も厚く、仲間から、お客さんから愛される
笑顔がアベヒロシなイケメンです。








こんな感じの入り口で…

pic01.jpg





こんな感じの店内で…

pic03.jpg




オフはこんな感じで…

IMG_1534.jpg







まぁ、長くなりましたが、
なかなか居心地の良い、
隠れ家的なお店です!








料理も、コーヒーも美味しいので、
一度遊びに行ってみてくださいね!





営業時間: 11:00~24:00
〒155-0031 東京都世田谷区北沢3-30-3
Tel & Fax: 03-6407-9242
HP:http://www.abill.jp/



よろしくです!!


No.86 / 個人的 / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

2010.07.01  長谷部誠 <<12:53


ご無沙汰です。
虹色チャンプルー、人見です。











先日、日本のワールドカップが
終わりを告げましたね。












各国強豪と互角以上の力を発揮し、
あの南米予選3位のパラグアイと互角だった。










これは、アジアの、日本のサッカーにとって、
今後の糧となる、素敵な結果が残せたと、
悔しさ半分ですが、嬉しく思っています。










そんな中、最高の収穫と
個人的には思っている一人の人物がいます。











その名は長谷部誠。











彼は、しぶい。
たぶん、サッカー経験者や、実際に一緒にプレイした人に
とっては最高にたよりになる存在なんじゃないでしょうか。










そして、彼は現在ドイツ・ブンデスリーグの
ヴォルフスブルクというチームでプレイしています。










あのブンデスリーグの優勝も経験している人なのですが、
彼がドイツのリーグでプレイしているのを頭に置いておいてください。












彼はワールドカップ敗退が決まった後の
インタビューで、こんなセリフを残したのです。










「ほとんどの選手がJリーグでプレーしてるんで、
 Jリーグに足を運んで盛り上げください。」











前述の通り、彼は今活躍の場をドイツにおいています。
しかしながらの、このコメント。











残念ながら日本のマスコミには、
この言葉の深さを理解できる人間は少なく、
このコメントの部分を削除して紹介する
記事も少なくはありません。











この言葉を聞いたとき、日本がフランスワールドカップ
出場を決めた「ジョホールバールの歓喜」の後、中田英寿さんが
「Jも盛り上げてください。」とコメントしたのを思い出しました。








あの時のヒデの口調は、
「一時的に熱狂してくれるのも良いけど、日ごろからサッカーを
 日本のJリーグも応援してよ、まったく。」










といった苦言的な口調だったと記憶しています。
それはそれで、大事な意見だったと思います。












しかし今回の長谷部のコメントは少し違った気がしました。












愛する仲間たち、日本の最高の選手たちと
プレイできて、本当に楽しくて幸せだったから、
その仲間たちの日ごろのプレイもぜひ見てください!










的な口調だったように思えます。











こんなにしっかりとした考え方で、立派なコメントが残せる長谷部誠に、
さらに注目していきたいし、彼のサッカー人生が幸多きことを願います!












長文でしたが、マスコミはこういうコメントを
絶対に割愛したりしないでほしいという願いを込めて。
読んでくれた方、ありがとうございます!


No.85 / 虹色チャンプルー関連 / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。